あなたの苦しみ・悲しみをあなたと一緒に乗り越えたい

2015年01月20日

悲しみは魂の琴線に触れたとき、眠れる魂の目を覚ませるもの


悲しみは、魂に悟りを開かせる数ある体験の中でも深甚なる意味をもつものです。

悲しみはそれが魂の琴線に触れたとき、一番よく眠れる魂の目を覚ませるものです。

魂は肉体の奥深くに埋もれているために、それを目覚めさせるためにはよほどの強烈な体験を必要とします。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。