あなたの苦しみ・悲しみをあなたと一緒に乗り越えたい

2015年01月11日

見守り、導き、援助し、鼓舞せんとして待機

あなた方は一時として一人ぼっちでいることはないこと。

周囲には常にあなた方を愛する大勢の人々が

見守り、導き、援助し、鼓舞せんとして待機

していることを知っていただきたいのです。                 

『シルバーバーチは語る』p83
posted by コバチャン本舗 at 07:27| Comment(0) | 寂しさを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある時は守護し、導き、補佐し、霊感を吹き込んでくれている

自分が決して宇宙で一人ぽっちではないこと。

いつもまわりに自分を愛する霊がいて、
ある時は守護し、ある時は導き、ある時は補佐し、
ある時は霊感を吹き込んでくれていることを自覚していただきたい。

『霊的新時代の到来』p66
posted by コバチャン本舗 at 07:07| Comment(0) | 寂しさを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何らかの存在価値をもち、小さすぎて用の無い者は一人もいない

われわれは大いなる神の計画の中に組み込まれていること、

一人ひとりが何らかの存在価値をもち、小さすぎて用の無い者というのは一人もいないこと、

忘れ去られたりすることはけっしてないことを忘れないようにしましょう。

そういうことは断じてありません。

『シルバーバーチの霊訓(7)』p34


posted by コバチャン本舗 at 06:12| Comment(0) | 寂しさを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背後霊は常にまわりに存在している

来る日も来る日もこの世的な雑用に追いまくられていると、背後霊の働きがいかに身近なものであるかを実感することは困難でしょう。

しかし事実、常にまわりに存在しているのです。

あなた一人ぽっちでいることは決してありません。

『シルバーバーチの霊訓(6)』p154

posted by コバチャン本舗 at 06:01| Comment(0) | 寂しさを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この世に存在しているという事実が神の摂理の証

誰一人おろそかにされることはありません。

誰一人見落とされることはありません。

誰一人忘れ去られることはありません。

誰一人として一人ぽっちの者はいません。

法則の働きの及ばない人、範囲からはみ出る人など一人もいません。

あなたがこの世に存在しているという事実そのものが神の摂理の証です。
   
『シルバーバーチの霊訓(3)』p73

posted by コバチャン本舗 at 05:56| Comment(0) | 寂しさを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする