あなたの苦しみ・悲しみをあなたと一緒に乗り越えたい

2015年01月18日

地上は地上なりの教訓の修得方法


価値あるものは、苦難と悲哀なしには達成できません。

地上は地上なりの教訓の修得方法があるのです。それを避けて通るわけにはいきません。

『霊的新時代の到来』p83

posted by コバチャン本舗 at 06:30| Comment(0) | 魂を磨くための苦難を乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊性は困難がともなうからこそ発達


霊性の発達は、各自が抱える問題をどう対処していくかにかかっています。

物事がラクに、そして順調にはかどるから発達するのではありません。困難がともなうからこそ発達するのです。

『霊的新時代の到来』p74

posted by コバチャン本舗 at 06:28| Comment(0) | 魂を磨くための苦難を乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生に苦労も誘惑も困難もなければ頽廃への道を進んでいることになる


辛い教訓ではあります。が、教訓とはそういうものなのです。

もしも教訓がラクに学べるものだとしたら、もしも人生に苦労も誘惑も困難もなく、気楽な漫遊の旅だったら、それは頽廃への道を進んでいることになります。

『地上人類への最高の福音』p48〜49

posted by コバチャン本舗 at 06:26| Comment(0) | 魂を磨くための苦難を乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

困難・障害・不利な条件、これらは魂の試練


人生の苦難は魂が向上していくための階段です。

困難・障害・不利な条件――これらは魂の試練なのです。

それらを克服していくことによって魂がいっそう充実し、向上し、一段と強くそして純粋になってまいります。

『スピリチュアリズムによる霊性進化の道しるべ』p136

posted by コバチャン本舗 at 06:23| Comment(0) | 魂を磨くための苦難を乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辛いことや煩悩の誘惑に負けずに霊性のすべてを傾けて困難に立ち向かう

賢明な人間とは、すべての体験を魂の養分として摂取する人のことです。

辛いことや煩悩の誘惑に負けることなく、霊性のすべてを傾けて困難に立ち向かう人です。

その気迫に満ちた生き方の中でこそ霊性が磨かれ進化するのです。

『シルバーバーチは語る』p185

posted by コバチャン本舗 at 06:20| Comment(0) | 魂を磨くための苦難を乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする