あなたの苦しみ・悲しみをあなたと一緒に乗り越えたい

2015年01月24日

謙虚さと奉仕の精神と、託された信託への忠誠心をもって臨むかぎり、恐れるものは何一つない


われわれこそ、その大霊の計画の推進者であることを片時も忘れることなく、謙虚さと奉仕の精神と、託された信託への忠誠心をもって臨むかぎり、恐れるものは何一つないこと、いかなる障害物も、太陽の輝きの前の影のごとく消滅していくとの確信をもって、邁進(まいしん)いたしましょう。

『地上人類への最高の福音』p204


posted by コバチャン本舗 at 19:15| Comment(0) | 楽天性を高めて苦しみ・悲しみを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解決できないほど大きな難問、背負えないほど重い荷物というものはない


これからも難問が前途をよぎることでしょう。

が、皆さんもそれを過って進めばよろしい。

いっしょに留まってはなりません。

解決できないほど大きな難問、背負えないほど重い荷物というものはありません。

弱気になってはいけません。

明日がもたらすものを、断固たる意志と不敵な精神で迎えるのです。

そうすれば万事うまくいきます。

『地上人類への最高の福音』p148〜149



posted by コバチャン本舗 at 19:06| Comment(0) | 楽天性を高めて苦しみ・悲しみを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心配・迷い・不安、こうした弱みが心に根を張るのを許さない


克服に手こずる障害がたくさんあります。

それを乗り越えるには、皆さん方が忠実であってくださること、信念を崩さないでいてくださること、そして何よりも、恐れることを知らない気迫を持ち続けてくださることが不可欠なのです。

心配・迷い・不安、こうした弱みが心に根を張るのを許してはなりません。

『地上人類への最高の福音』p148



posted by コバチャン本舗 at 18:52| Comment(0) | 楽天性を高めて苦しみ・悲しみを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊に傷を負わせたり害を及ぼしたりするものは決して生じない 害を及ぼしたりするものは、決して生じないということを忘れないこと


自分が霊であること、

それが肉体を通して表現しているのだということ、

そして、自分という永遠の霊に傷を負わせたり、

害を及ぼしたりするものは、

決して生じないということを忘れないことです。

『地上人類への最高の福音』p107



posted by コバチャン本舗 at 18:45| Comment(0) | 楽天性を高めて苦しみ・悲しみを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

征服できない困難はない


この世に克服できない悩みはありません。

ですから、悩んではいけないのです。

征服できない困難はないのです。

力の及ばないほど大きな出来事は何一つ起きないのです。

『地上人類への最高の福音』p106



posted by コバチャン本舗 at 18:26| Comment(0) | 楽天性を高めて苦しみ・悲しみを乗り越える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする